これまでで一番高額だった車検

思い返しているんですが、とんでもなく高額になってしまったという車検の経験は有難いことにありません。
出会った車たちが頑丈だったり、部品の摩耗などもあまりなく健康でいてくれていたことに救われています。

 

 

10年以上乗っている車でもこれまでと変わらないような部品交換作業などで済んでしまっていて、むしろ上手く行きすぎていることで次回はいよいよ高額なんじゃないかと内心ビビリながら、車検の時を迎えています。

 

 

それでも一番高額になった車検はなんだったのかと思い返してみると、エンジンルームのベルト類の交換の時だったかもしれません。

 

 

ファンベルトだったか、タイミングベルトだったか、ベルト自体は安かった気もするんですが、うろ覚えですが工賃が結構した気がします。

 

 

ベルトの記憶が一番強い気もしますが、総額で一番高かった車検はタイヤ交換を含んだ時だった気がします。

 

 

私のことなのできっと安い中でのよさそうなタイヤを選んでいるはずなのでとんでもないプラスにはなっていないはずですが、あの時は高かった気がします。

 

 

なにか致命的な故障や高額な部品交換となると時間もかかる上にお金もかかることは百も承知していますし、最高額更新をしないためにも、現在10年選手の愛車が健康でいてくれることをただただ祈り、点検を怠らずに毎日優しく接するのみです。

関連ページ

ディーラー車検の経験談
ディーラー車検を実際に体験した人の経験談になります。
車の法定点検
車の法定点検の流れや注意点について紹介しています。